柑橘王国静岡県から産地直送

数ある静岡県内の柑橘農家の中から、『名匠の蜜柑』を生産する農家を独自の 基準により数名に限定。出荷時期により、その時の「旬」の品種のみを選定し お届けしています。日照量が多く、内容の良好な園地だけを限定したこだわり の味をお堪能下さい。

出荷生産者 
「名匠の蜜柑」は、柑橘王国、静岡県を代表する優良生産者が厳選して「名匠」にふさわしい蜜柑を販売しています。

柑橘出荷のスタートからラストまでの品種を取り扱い、どの時期においても、「旬」を出荷することが出来る生産農家や農林大臣賞受賞農家、有機肥料栽培においても高価な魚粕を主体に養分管理を行い、壮大な面積の中で、朝日を燦々と浴びる事の出来る東向きの急斜面で作られる「片山」種の蜜柑をさらに厳選しております。
農協連合会主催品評会において優秀な成績を収め(最優秀賞・優秀賞を連年受賞)、エコファーマー認定生産者。
早生みかんから片山種、青島みかん、さらには高級果実「はるみ」まで手掛けている生産者。園地も隅々まで美しく整備されていて、連年素晴らしい品を作る、常にトップを走る生産者の皆さんです。
出荷品種は片山種をメインに出荷
片山種は「気品の味」とも称され、早生より糖度が高く、まろやかで柔らかな酸味が特徴です。品種は普通種に属し、出荷時期は11月最下旬~1月末頃に「旬」の味となります。また、片山種の前には興津種・宮川種(早生)、片山種終了後には青島種(晩成)と繋げます。
出荷生産者の条件
● 連年、良好な蜜柑を栽培出来る生産者である事
● 連年、キズ果の発生が少なく、丁寧な仕事をする生産者である事
● 後継者がいる事
● 有機肥料主体の栽培であり、減農薬栽培である事
● 自分の商品に責任を持ち、自信を持って出荷できる生産者である事
選抜者根岸一也 (ねぎしかずや)株式会社ボン・シック専務取締役
元静岡県開拓農協連合会職員・静岡県経済連発行月刊柑橘生産指導。誌「柑橘」において数年間連載でみかんの栽培指導の執筆経験を持つ。
千両箱をイメージした箱のデザインは、販売店及び、お客様からも大変好評を博しており、歳暮ヤマトギフトにおいて発売初年度より販売量トップ※1となっています。 2016年産より10年目を迎えるにあたり、商品名を『匠の蜜柑』から『名匠の蜜柑』として生産者の気持ちも新たに出荷してまいります

※1(株)中部ヤマトホームコンビニエンス調べ
ボンシックが営業します
農家の皆様が大切に育てた産物を「ボンシック」が皆様に成り代わり営業いたします。
美味しい産物を売るルートを開拓したい!
良さがわかった頂ける方に販売していきたい!!等々
一度ご相談させてください。
飛んでいきます
ご購入は有名スーパーもしくはボンシックインターネット店にて


店舗・フランチャイズ・通信販売等
お気軽にお問い合わせください。